シリウス立ち上げからサイト作成の一連の流れ

シリウス立ち上げからサイト作成の一連の流れ

上位版を例にしています。

シリウスインストール後の立ち上げサイト作成に関する設定

サイト作成

サーバーにアップロード

サイト表示

までの一連の流れを簡単に説明していきます。
=========================
では始めます。

sirius.exeをクリックしてください。

0


siriusが立ちあがった画面です。

1


サイト管理画面新規作成クリックしてください。
2


サイト全体の設定が自動的に立ちあがりますので

各箇所を記入してください。

3


こちらが実際にURLを記入

テンプレートやヘッダー画像を選択した画面です。

テンプレートは角丸タイプ(横幅800px版)\グリーン\1カラム\

ヘッダー画像は美容01_グリーン.jpgを選んでみました。

14


次にサイトオプションをクリックし、その中にあるFTP設定をクリックして

各項目を下記を見て頂き記入してください。

左側はXREAから送られてきたメールで

件名:XREA.COM NEW SIGNUP です。

この中の『登録内容の確認』を使用します。

今回はXREA(無料サーバー)を利用しました。

こちらも参考にされてください

♦エックスサーバーのシリウスアップロード先フォルダの設定の仕方

♦主要レンタルサーバー、シリウスのアップロード先フォルダ記述例メモ

3.1png


次に携帯サイトも同時に生成されるようにします。

携帯サイトを同時生成するにチェックを入れます。

テンプレートは好みの色でも良いですし、PCサイトと揃えても良いです。

自動振り分け同一URLで振り分けを選び、お使いのサーバーで選んでください

改行設定最適化するを選んでください。

OKを押してください。
3.2


次にiphoneサイト(スマホサイト)も同時に生成されるようにします。

iphoneサイトを同時生成するにチェックを入れます。

テンプレートは好みの色でも良いですし、PCサイトと揃えても良いです。

自動振り分け同一URLで振り分けを選び、お使いのサーバーで選んでください

改行設定最適化するを選んでください。

OKを押してください。

3.3


ここまでで念のためプレビューを一度確認してみましょう。

ちゃんと出来ています^^

右上の×を押してプレビューを閉じてください。

4


次にサイトの内容を書いて行きます。

今回はテストサイトですので、超簡単にしています。

まず、記事タイトルそのページの記事のタイトルを書きます。

検索エンジンに引っ掛かりやすいように、

左の方に検索されたいキーワードを配置した記事タイトルが良いと思います。

記事本文1記事の内容を書きます。

5


書き終えたらサイト生成をクリックします。

6


下記の様な窓が出ますので『はい』をクリックしてください。

7


こちらも『はい』をクリックしてください。

8


サイトを生成するフォルダを指定してくださいと出ます。

私はシリウスをいうフォルダ名にしていますが

デフォルトは『サイト生成先』となっていますので、そのままでも大丈夫です。

自動的にサイト生成をするサイト名が付いたフォルダが出来ていますので

それを指定し、OKをクリックします。

9


サイトの生成が完了しました。続けてアップロードしますか?

と問われますので、するのなら『はい』をクリックします。

10


そうするとFTPクライアントが立ちあがるので、全てのファイルをクリックします。

11


アップロードが開始されます。

12


アップロードが完了しました。FTPクライアントを終了しますか?

とでますので『はい』をクリックして終了します。

13


ちゃんとサーバーにサイトがアップロードされたかを確認する為

サイトの確認をクリックします。

14.1


ちゃんとサイトが出来上がっていました!

これで一連の流れは終わりです。

お疲れさまでした^^

15

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ